ぶっちゃけ通販アーカイブス

懐かしの通販商品の覚書と、「あの広告どうなの?」の裏側をぶっちゃけていくブログ

トンでも商品ファイル〜家中まるごと活水器〜

磁気活性器

磁化水 活水器「クリスタルウォーター」

今回ご紹介する商品はこちら。なんと、ご自宅の元栓(水道メーター)の近くにこの活水器を取付けるだけで、家中の水が磁化水になるという強力マグネットなんです。

元栓にとりつけるだけで、強力は磁力が半永久的に家中の水に働きかける!
「水のクラスターが細かくなるから体に吸収されやすい」!
「サビにくい水になる」!「塩素がまろやかになる」(「サビにくい」と矛盾してる!?)
「ダシがよくでる水になる」!「健康にいい!」「美肌にいい」!
「恋人ができる・宝くじが当たる・50歳の私が20代の女の子にもてはやされるように!」(ウソ!)

とにかく、まるで現代におけるの「炭酸水」「水素水」のようにもてはやされていたかつての「磁化水」。。。しかし
磁化水とは一体なんぞや?

磁気処理水(じきしょりすい、magnetic water)とは、磁気により磁化されたと称する水のことである。磁気活性水(じきかっせいすい)とも呼ばれる。単に活性水あるいは、磁気水や磁化水(じかすい)ともいわれる。
根拠のない効用をうたう磁気処理装置の販売業者があり、2005年には取扱業者に対して公正取引委員会(現在は消費者庁に当たる)による排除命令もだされている。磁気が水に与える効果についてはいまだ不明な点が多い。

Wikipediaより

 


なるほどなるほど。

いまでは音沙汰なしとなってしまったこの手の商品もほんの10年前くらいには類似品の雨あられ状態でしたが、最近トンと見なくなったと思ってたら
排除命令がくだっていたのでしたね。



高いですね!高磁気の磁石になるとそんなに高いんですね!ほんの10年前くらいまではわんさか売れていた商品なんですがね。でも排除命令ってなんですかね?

それがトンだ黒歴史らしくてね

磁気活性器の嘘



なるほど。なるほど。なるほど。トリハロメタンを取り除けるとか謳っていたのですね。知りませんでした。
それで国民消費生活センターからさされたことがあるんですね。

がん予防になるよとか、ガンがガンガン治るとか言っちゃってたんですかね

どーやらもともとこの手の磁気活水器は、大型施設の元栓につけて水道管のサビ予防に使われていたらしいんですよ。それがあれよあれよという間にガン予防やカラダのサビ予防にまで効くとエスカレートしてしまい、ちょんこづいてしまったみたいでした。これぞトンでも商品ですね。

皆さんも水を良くすれば健康に直結すると謳った商品にはくれぐれも気をつけた方がいいですよ。[水の磁気処理は実は13世紀から行われていた]とありますし、人間と水の付き合いの年数分は水迷信があると言って過言ではありません。
殊に水関連商品は通販に都合のいい、獲れ高の良い商品群です。

最後に、磁化水は、原理は解明つくされてませんが、コーヒーが濃く出たり、ご飯が少し美味しく炊けたり、ダシが濃く出たりする効果はあるみたいなので、
通販商品開発の方々にとっても、まだまだロマンがいっぱいですよ。

わすれた頃にリバイバルするかもしれないね


おわります

 

 

2han-archives.hatenablog.jp