ぶっちゃけ通販アーカイブス

懐かしの通販商品の覚書と、「あの広告どうなの?」の裏側をぶっちゃけていくブログ

今日の不苦労〜父の日に福来老〜

f:id:kurataikutu:20170515105500j:plain

ふくろう・・・

「首が良くまわる所からお金に困らない」というあやかりから金運招来の象徴とされたり、また「不苦労」(苦労しない)「福龍」(福がこもる)「福来朗」(福が来て朗らかに)

 

ムリクリ字をあてられることにより、日本では縁起物として古くより流通し売りさばかれ、さらには西洋では「知恵を授ける」ものの象徴とされたり(博士姿に描かれて語尾は「○○じゃ」とのたまい)、はたまた暗闇の中でもよく見える目で森を守護する鳥(守り神の化身)とされ、白いぬいぐるみや眼鏡をかけた魔法使いの相棒としても商品化されている

万国共通、万人に愛されるハッピーキャラクター

そんな不朽の人気者、フクロウの驚くべき商品群たちを、
気の向いたときだけ紹介していく【今日の不苦労】

今日紹介するステキなふくろうはこちらです

〜親孝行に不苦老はいかが〜


6月と言ったら父の日、父の日と言えば焼酎プレゼント。

焼酎プレゼントと言えば、「ふくろうサーバー」ですね。

かわいいおとぼけ表情のふくろうサーバー、
銘焼酎「大魔王」とともに・・・
このふくろうの信楽焼焼酎サーバー「ナニ!?」と思っている人も多々おられるかと思いますが、何しろ売れてるロングセラー商品らしいんですよ。なにしろ「福朗」なもんで。

でもちょっと、聞きました?あの福の象徴とされる大人気のふくろうが、ついに
お酒そのものになったんですって。喜寿のお祝いにいかがですか?
※ふくろうは原料になっておりません。



しかもこれだけじゃないんです。ふくろうのお酒って実は、たくさんあるらしいんです。何しろ「ふくろう」って「福来朗」じゃないですか?(じゃないですかって…えッ!?)それで、ふくろうのお酒をつくってヒットして福が来て朗らかに高笑いしてる酒造さんがいっぱいあるんですよね、やっぱり。






だから、ふくろうサーバーにふくろう焼酎を入れてあげたら、父の日のプレゼントに最適なんじゃないかと思いました。

でも、さすがにこれはちょっとやりすぎなんではないかと思いました。思わぬサプライズプレゼントになりそうで、好き者のお父さんにはピッタリの一品ですね。

 

おわります。

 

 

どうでもい-ことだけれど、日本直販テレビショップのCMに出ていたフクロウが懐かしいです。あれに似たヤツ探してます。情報求む。
総通ふくろう.jpg
動画はコチラ

おわります